限定クーポン

かんたん予約

ブログBlog

2020.2.17 小室 潤 ポルシェ初夢浜ちゃん高杉晋作

厄除け 寒川神社

おもしろき ことなきこの世を おもしろく

でおなじみのLuxeの小室です!どーも!

 

前厄の始まりは、まさかの初夢で自分が交通事故で死ぬ夢を見て焦って起きて

夜中に必死になってメモを取りそのメモをどっかやってしまった。

(何かとても大切なことを書いていたような気がするが・・・)

いつ死んでもいいように1日1日を大切に生きている今日この頃です。

家族には毎日感謝の気持ちを伝えていきたいと思います。

 

 

 

そんなこんなで最近夢に出てきた愛車もそろそろ5年ローンが終わりを告げようとしていて

愛着もあるのでこのまま乗り続けようと思っていた矢先にそんな夢を見てしまったもんだから

これは買い替えのきっかけをきっと神様が作ってくれたのだと確信して

嫁に新しい車を買い替えないか提案したところ

あきれて薄ら笑いを浮かべていた。

 

俺が死んでもいいのか?という問いに対してもさも興味を持たずにポテトチップスを

むさぼっている。・・・

 

 

 

世の中は無常だ!現状維持は衰退だ!今のこの幸せもそう長くは続かないかもしれない!

いまこの瞬間をどう懸命に生きるべく熱く説得している最中だが・・・

あいも変わらずポテチをむさぼっている。

 

 

 

それもそのはず僕が今欲しい車はポルシェ

だからだ。

(もちろん中古で安いのを狙っている。)

新車で買えば1000万を超える代物だ。

 

 

今や世の中はエコに向かっているのに時代と逆行してスポーツカーなど。

実際、反対の声が嫁以外にもまー凄い。

幼馴染の友人には人格や今までの人生まで完全否定され激昂されている。

それもそのはず彼には僕の車を任せていたからだ(トヨ〇のディーラーをやっている

負けないくらいのいい車を半分くらいの値段で買えるのに何故・・・

嫁もポルシェの事をパーチェだかパルフェだかくらいにしか思っていない。

ポルシェよりポテチ派だ。

 

 

みんな僕の思考についてこれないみたいだ。

馬鹿な奴くらいに思われている。

仕方ない。わかっている。認めてる。

だけど・・・

 

 

僕の背中をそっと押してくれる。

あの歌が

時には起こせよ ムーブメント

 

 

 

 

 

 

 

 

この厄年の3年間はただでは終わらなそうだ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

お参りをして気持ちは今とても穏やかだ。

しかし私はあきらめない。

いつかきっと・・・

 

 

そんな僕に共感していただいた方は、ご紹介をお待ちしております。。。

 

luxe  小室

-->