限定クーポン

かんたん予約

ブログBlog

2018.11.12 那古屋 由樹 おすすめシャンプートリートメント髪に良い

シャンプーとトリートメントのポイント

こんにちは、那古屋です!!

最近お客様によく聞かれるのでまとめてみました!

そこで今回はシャンプーやトリートメントの付け方のポイントについてです~♪
          

 
☆ポイントその1☆
    ~まずはホコリ・汚れやスタイリング剤を落としましょう!~(準備が大事)

 
 ●まずは粗目のブラシでブラッシングします。シャンプー前に予めブラッシングをしておくことで、頭皮の汚れやフケを浮かび上がらせ、
  その後のシャンプーの泡立ちが良くなり、髪の毛の汚れを落としやすくなります。
 
 ●セット剤などでバリバリに固まってる方は泡立ちが悪くなるので軽くシャンプーしましょう!後でもう一度しっかり洗います。
    (あまりにもガチガチの時は無理やり泡立てずトリートメントで指通りをよくしてください。)

 
 
☆ポイントその2☆
    ~とにかく地肌をたっぷりと濡らしましょう!~

 
 思っている以上にたっぷりと地肌にお湯がいきわたるように、よーくよーくすすいで下さい!!
 
 この時点で8割くらいの汚れが落せます!!
 
 なので、もう一度改めて髪の毛を逆立てるようにしてうなじから額の生え際までしっかり濡らしてください。
 
 そこまでしないと地肌までには水がいきわたらないのです!
 
 水がいきわたらないということはシャンプー剤も頭皮までいきわたりにくく、ずっと髪の毛だけを洗っている状態になってしまいます。
 
 どんなにいいシャンプー剤を使っていても効果を発揮できません。シャンプーの一番の目的は毛穴に詰まった皮脂や汚れをちゃんと落とすことです。
 
 たっぷり濡らすことで、泡立ちがよくなりシャンプー剤もしっかり地肌まで行き届き汚れをちゃんと落とせます。
 
 指の腹でしっかり地肌を感じてとらえて空気を入れる感じで泡立てて洗って下さい。
 
 この時、絶対に爪を立てないように気を付けてください。
 
 傷がついてしまいそこから細菌がはいりできものなどの原因になる可能性もあります。

 シャンプー剤が残らないようにここでもしっかり地肌をこすりながらよーく洗い流してください。
 

☆ポイントその3☆
     ~トリートメントの効果の上げる方法~

 トリートメントは髪の毛に潤いや手触りをよくしてくれるものです。中間から毛先を中心に付け地肌にはなるべく付けないよう気をつけましょう。

 ついてもしっかり流せば大丈夫です。

 ここでポイントが2つあります。まずはトリートメントを付ける前に水分を軽く拭き取ります。

 びしょびしょのままだと髪にトリートメントが浸透しにくいからです。

 もう一つは目の粗いくしでしっかりとかしましょう。手でつけただけでは髪の毛1本1本にちゃんとトリートメントが浸透しないので効果が発揮できません。

 大変かと思いますがちゃんとケアしてあげることで髪もつやつやプルプルになります♪

 地肌用のものを使っている方は頭皮の保湿としてトリートメントを頭皮にしっかりつけ軽く揉みこんで頭皮を柔軟にしてあげてください。
 もちろん、毛先にも付けてください。
 
 
 割とトリートメントの流しが甘い方が多い気がするのでヌルヌルしている感じが残らないようにしっかりとツルツルになるまで流してください。
 トリートメントの残りすぎは頭皮のかゆみや髪の毛のべたつきの原因になる可能性もあるので気を付けてください。
 
 

 以上、シャンプーとトリートメントのポイントについてでした! 

 
 またのご来店心よりお待ちしております☆
 
 

-->